<センター北歯科クリニックの審美歯科>

当院ではminimal intervention(最小限の切削)という概念のもと可能な限りハイブリッドセラミックである白いつめ物による治療を行っております。

近年材料の進歩により、高品質の新しい材料がどんどん開発されております。むし歯になっている部分以外の健康な歯を極力削らずに天然歯に近い形で修復することが可能になりました。
さらに、当院では高倍率のルーペを使用することで、より精密な審美治療を行っております。


     <前歯の治療後>

 

白いつめ物のメリット

①極力削らない、低侵襲な治療(minimal intervention)
白いつめ物の治療では、むし歯になった部分だけを削り、健全な歯質は削ることなく修復することが可能です。患者様の歯に、とても優しい治療となっております。

②即日で治療が完了
従来の銀歯での治療は削って型をとるため、治療回数が複数回かかっておりました。しかし、白いつめ物では型取りの必要がないため治療はその日1回で完了することが可能です。

③天然歯に近い色調と形態
白いつめ物ではお口の中で直接治療を行なっていきます。それにより、個々の患者様にあった色調の再現が可能です。さらに当院では多くの色を所持しておりますので、より細かく調整ができ高い審美性を獲得できます。


     <一番奥歯の治療後>

お問い合わせ:045-911-8662