当院で一番大切にしているのは「歯医者に慣れてもらう」ことです。当院は小児専門医ではありません。

お子様が楽しめるたくさんの遊具があるわけでもありません。

そんな中治療に来てくれる子供たちには「歯医者さん嫌い」と思って欲しくないですし、無理に治療を推し進めて「恐怖症」になって欲しくないです。

私の知り合いには30歳を超えてもなお、幼い時の怖かった記憶のため治療を受けるのに『全身麻酔下』を選択する方もいます。

 

まずは歯医者さんのイスに座るところからでも構いません。

「あそこのイスも先生も大丈夫、怖くない」という安心から作っていきたいです。