当院ではアスリートを応援します。

 

近年コンタクトスポーツを中心にマウスピース装着を義務化する競技が増えてきています。それ以外のスポーツでもかなりの負担が歯にかかっています。例えば、ジムでの筋トレ・ロードレースなどなど。そのためマウスピース装着を以下の点からオススメします。

①歯根を守る
歯が欠けるなどもありますが、コンタクトスポーツでは「根の破折」「脱臼」などもつきものです。衝撃からこういったケガを防ぐのもマウスピースの役割です。

②Teeth Wear(歯の磨耗・咬耗など)の予防という面でもとても大切です。
今まで「むし歯」「歯周病」が二大歯科疾患と言われてきました。最近ではTeeth Wearが生活習慣などと関係し、第三の歯科疾患と注目をあびるようになってきています。

歯の破折
過去にはあまりにも強く咬んでいたため、ゴルフの最中に歯が割れて神経を取らざるを得ないという方もいらっしゃいました。

競技の種類によっては「大きさ」や「色」の指定もありますのでご相談ください。


当院のマウスピースの特徴

 

◯カスタムオーダーが可能(ご自身の色・デザインを楽しめる!)

①名前を入れることができる。

②チームカラーなどに準じた配色が可能

(配色により値段は変わります。通常料金より別途費用かかります。)

※注意①  競技において個別のガイドラインがあり後希望の色をご提供できない場合がございます。

※注意②    基本的にはむし歯治療完了後の作製を推奨します。力を入れるためにも、アスリートの資本である体を作るうえできちんとした食生活をするためにも、歯は非常に重要な組織です。また「被せ物をやり直した後にマウスピースが合わない」ため再作製が必要になってしまうこともあります。そういった点でもまずはきちんとした歯科治療を受けていただくことが前提となります。

 

 


マウスピース着用が義務化されたスポーツ一覧

 

・ボクシング
・キックボクシング
・アメリカンフットボール
・格闘技(UFC/PRIDE/パンクラス/修斗など)
・空手道(全日本空手道連盟・極真会館など)
・アイスホッケー
・インラインホッケー(18歳以下)
・ラクロス
・ラグビー(U-19/U-15/関東医歯薬大学リーグ/西医体)

 

マウスピース着用を推奨しているスポーツ

・ミニラグビー
・テコンドー
・ホッケー(フィールドプレイヤー)
・モーターバイク(ロードレース/モトクロス/トライヤル/スーパーモタード)

その他にも『ジムなどにおけるトレーニング』などの際にも使用されると歯を守ることができます。

 


当院はマウスピースを通して『RBC東京』をサポートしています。

https://www.facebook.com/RBC.TOKYO/